東京・大阪で面白い企画&動画マーケティングを提案する動画制作会社 | 動画制作会社シネマドライブ

もう作るだけの動画は制作しないで!こんな動画を作ってください!おもしろい!(映像)+見せる!(媒体)+行動させる!(結果)東京で、これができる映像制作会社はこちら!
Cinemadrive
動画マーケティング
企画
撮影
編集
ツール
ノウハウ
まとめ
東京
大阪
その他
広告業界で評判の動画制作会社をご存じ? 相場の半額でハイクオリティーな動画を制作する会社はこちら

動画制作会社シネマドライブ

動画制作のプロ集団

MENU

採用ご担当者必見!リクルート動画で求職者増!5の事例集

えりか


新卒であれ中途であれ、若い世代をリクルートする時、会社紹介の動画は欠かせません。
なぜか?今の若い世代は、動画コンテンツに最も親しみを感じているからです。今の高校生・大学生は、検索する時に「ググる」のではなく、Youtubeで検索をするそうです。それだけ動画コンテンツが当たり前の世の中になっているのです。

つまり、求職者が興味を持っている会社をネット検索した場合、そこに動画があれば、まずクリックするでしょう。逆に、動画がなければ、「この会社よく分からない・・・」と、動画を載せている会社に流れてしまうかもしれません。
だからといって、どんな動画でも載せてさえすればいいという問題ではありません。それどころか、クオリティの低い動画は逆効果です。「今は機材が発達しているから」とiphoneで撮った映像を会社ホームページなどに載せていたら、「逆ブランディング」の可能性大です。今の若者は、クオリティレベルに敏感です。
会社のブランディングには費用をケチらず、プロに依頼してクオリティ高い動画を作る。これが、良い人材に集まってもらう為のファーストステップだと認識して頂けると幸いです。

今回は、そのことにいち早く気付き、弊社に採用(リクルート)動画をご依頼頂いた各業界の成功事例を紹介していきます。

【目次】
1.調剤薬局の場合
2.飲食店の場合
3.工場の場合
4.介護施設の場合
5.建設会社の場合
6.まとめ

調剤薬局の場合

調剤薬局は、離職率が高い業界の一つ。余談ですが、薬剤師さんは手に職を持っている人達なので、給与や勤務形態など、条件が良い会社があれば、転職(というより転社?)してしまうそうです。なので、どこの調剤薬局さんも人手不足で悩んでいるとのこと。
そんな中、「動画でブランディングを!」ということになり、企画が始まりました。
社員さんがインタビューに答えて、「この会社はこんな会社です!」「こういうやりがいがあります!」と語る動画はよく見かけます。それではありきたりで面白くない!という訳で、ストーリー仕立ての映像で会社のことをそれとなくアピールし、求職者の感情移入を促すことで、会社のことを好きになってもらうという戦略でいくことになりました。
役者として社員さん達に登場して頂き、非日常な体験をして頂きました。「演技なんて初めてだったので、楽しかった!」というお言葉も多数頂き、社員満足度にも繋がった案件となりました。

完成品はこちら!

飲食店の場合

飲食店も離職率が高く、人手不足に困っている業界の一つ。求職者を募る為、動画を作ることになりました。こちらも他社と差別化を、という事で、よくあるインタビュー映像にストーリーを絡める内容で制作することになりました。
一般的に、インタビューものの映像は制作の手間が少なくて済むので安価で制作可能です。ただ、それだと「これよく見るやつ~」と言って、若い求職者の興味を引くことはできません。
最初に、「フック」があるだけでも、視聴者の興味を引くことはできます。それが、ストーリーだったりする訳です。

完成品はこちら!

工場の場合

工場の仕事内容って、なかなか文章で説明するのが難しいもの。専門用語が多くなりますし、そうなると最後まで読んでもらえません。
そこで、動画の出番!動画だと、すべてイメージで訴求できる為、理解が容易です。補足説明が必要な時には、ナレーションかテロップを追加したらいいだけです。

完成品はこちら!

介護施設の場合

こちらも離職率が高い業界であり、いつも人手不足に悩んでいます。
人手不足を解消する為、海外の人を積極的に雇用しようという流れもあり、ベトナム人向けの採用動画を作ることになりました。
ベトナムで複数の施設様が集う合同企業説明会があるそうで、そこで流す映像を制作しました。
数分の動画に伝えたい事柄を盛り込むことで、言葉の壁によるミスインフォメーションを無くします。
求職者の方にとっても、実際どんな所で働くのかが想像できる為、不安を解消してもらいやすいです。それが、採用数アップ、良い人材に数多く来てもらうことに直結します。
このように、言葉の問題も、動画では解消できちゃうんです!今回は、ご予算の関係で、ベトナム語を字幕にすることで言語の壁に対応しましたが、吹き替えも対応可能です。

完成品はこちら!

建設会社の場合

建設業界も外国人の採用に力を入れています。
1本動画を作れば、あとはそれに吹き替えや字幕をつけるだけで、外国人向けの動画を複製することができます。もちろん、制作費も編集だけで良いので格安で済みます。
外国の求職者にとっては、動画の中身を理解してもらえるだけでなく、自国の言語に翻訳された動画を用意してくれているという事実だけで「ちゃんと考えてくれてるんだ」と会社の好印象に繋がります。
外国人を採用する際には、動画は必要不可欠といっても過言ではありません。

完成品はこちら!

まとめ

このように、動画と採用の相性は抜群です。
上記の業界以外でも、良い人材に来てもらいたい会社の人事担当者様は、是非クオリティ高い動画を作って、会社のブランディングに役立てて下さい!

 

 



映像制作・動画制作ならシネマドライブ(大阪・東京)にご相談ください


頭から動画企画がオアシスのように溢れ出す!動画制作会社をお探しの方はこちら
ページトップへ
トップページ
動画マーケティング
企画
撮影
編集
ツール
ノウハウ
まとめ
東京
大阪
その他
動画制作
制作実績
お客様の声
メンバー紹介
選ばれる理由
よくあるご質問
無料見積もり依頼
会社案内
会社概要・アクセス
パートナー契約
求人採用情報
お問い合わせ
その他
プライバシーポリシー
リンク集
サイトマップ